2012年01月24日

眠り病

中瀬理香です。
寒中お見舞い申し上げます。

今年もはや24日!
ご挨拶がすっかり遅くなってしまいました……あせあせ(飛び散る汗)ふらふら
今まで、ブログも書かず、いったい何をしていたのかって?

寝てました!
ひたすら眠いのであります。

夜も早く休むのに、朝は起きても二度寝をしてしまい、ご飯を食べては寝て、お酒を飲んだらもっと寝る日々。
お酒もその日のうちに帰ってきてしまう優等生ぶり(?)なのに、もう眠くて眠くて、いくらでも寝られる!

そんなに疲れていたんですねー。
自分では、そこまでとは、まったく気がついていなかった。

でも、先日、鍼に行ったときのこと。
こんなに疲れているのだから、さぞアチコチ悪いんだろうな〜と、覚悟していたのですが、
「あら、今日は、体、前よりほぐれてますね」
と、先生。

しかも、ここ数年来、左の肩甲骨の下にまるで鉄板が入っているみたい、と言われ続けたストレスのつぼがなんだか柔らかくほぐれている。
何もしていないのに……。
「ストレスの原因がなくなったんじゃない?」
と、先生に笑われ、
そもそも原因が何だったのかすらよくわからないわたし。
「ほへ〜?」と、首をかしげたのでありました。

ほぐれたから、疲れを以前より感じるんじゃないかということらしいです。
眠いのも、体がリセットをかけているんだとか。
勝手にほぐれやがって、断りもせずにリセット始めやがって、わたしの体め〜。
頭より体が正直。
いいことなのか、悪いことなのか。

とにかく、昨日も、ほぼ24時間、眠りました。
まあ、雪だし、低気圧だし、寒いし、太陽フレアも発生しているし、雷も鳴って電磁波ばりばりだし。
頭では、そう理由づけるけど、体は理由なんてお構いなしに、ひたすら眠いだけ。

そして、わたしが眠るとネコSも眠る。
??.JPG

こいつらは疲れているんじゃなくて、退屈しているだけだと思います(笑)。
しかも、飼い主よりいい場所選んで、大切に使っている純毛のブランケットをふみふみして眠る。
飼い主の上にわざわざ乗っかって眠ったりもする。
贅沢だ。

わたしはネコSに追いやられ、毛布を奪われ、隅っこで小さくなって眠っています。
(ダカラ ヨケイ ツカレルンダヨ キュウクツ ダシ オモイシ ワカッテルノ?)

春になれば、眠りの病から解放されるかな〜。
とにかく、本日も順調に、ただただ眠いのでありました。

posted by りばてん at 14:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。