2012年01月30日

手前みそながら

十川誠志です。

寒中お見舞い申し上げます。ずーっと、ずーっと記事を書いてなくて済みませんです。

手前みそながら……。

近頃、シリーズ構成をさせていただいてる「FAIRY TAIL」が面白い!
これは、勿論脚本家チームも頑張ってはいるのですが、とにかくスタッフの気合いがすごい。毎週毎週、カッチョイイ演出、ハイクォリティの作画、そして役者さんたちの演技が炸裂しています。

何と幸せなのでしょう。長期シリーズになっただけでもありがたいのに、各回にスタッフの魂がこもっている。

かつて……。
私が若かりし新人ライターの頃、渾身の脚本がふたをあけて放送されると……。
私「おや?……」
びっくりするようなギクシャクした作画で、これはどういう事なんだ?などと思った経験も多々ありました。ただ、それは、当時の技術や、なおかつ様々な事情によってやむを得ずそうなってしまったのだという事が判明し、「じゃあ、しょうがないね……」などと哀愁の憂い顔をした経験もありました。これは現場スタッフのせいではなく、彼らも精一杯やった結果なのですが。

が、しかし。

今回の「FAIRY TAIL」は、無論、現場としては楽な仕事ではないはずなのですが、若手の「やってやろーじゃねーか!」というエネルギーによって、毎週素晴らしい映像表現が続出しております。脚本家冥利につきるとはこういう事を言います。

手前みそですが……。

幸せです。

今後も頑張ります!
posted by りばてん at 09:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。