2011年02月28日

撮影です!

芳野史明です。

Image056.jpg

某テレビの撮影に行ってきました!
やっぱり現場は最高です!短い時間でしたが、満喫してきました!


番組名等々 詳細は お知らせできるようになり次第 アップ致します!
posted by りばてん at 20:36| 日記 | 更新情報をチェックする

映画天国。

少し暖かくなったと思いきや、まだまだ寒いですねぇ・・・。

本日、2月28日(月)深夜1時59分から、日本テレビの「映画天国」のオープニングコントに、馬場典子アナウンサーと、テルさんと、僕とで出演しております。

お時間御座いましたら、ご覧頂けると嬉しゅうございます。

Image001.jpg

中井良でした。
posted by りばてん at 17:51| 日記 | 更新情報をチェックする

アカデミー賞からあれこれ書いてみる

今年度のアカデミー賞が発表になりました。
予想通り、「英国王のスピーチ」が、監督賞、作品賞、主演男優賞を独占。
賞の大きさからいっても、圧倒的勝利でした。
「ソーシャルネットワーク」は、大好きな監督の作品だっただけに残念ではあります。

いま、観たい映画が目白押し。

上記の2本はもちろん、
「ヒアアフター」も、80歳を越えて油が乗りに乗っているクリント・イーストウッド監督、
老いてどんどんタイトになっていっているスピルバーグのプロデュース作品。
これはもう見るでしょ!
早期熟成とか大器晩成とか関係ない、
いつまでも、どこまでも、突き抜けてどんどん行くお2人から、
がんがんにエネルギーをもらおう!

そして、大好き韓国映画。『悪魔を見た』。
イ・ビョンホン.JPG

韓流顔が好きな私の、ごひいきのひとり、イ・ビョンホンが出ています。
この映画、かなり殺人場面とかグロいらしく、耐えられるか心配ですが、
これまた大好きな韓国の監督・ポン・ジュノが、
「残酷な映画なのに、なぜこんなに
 哀しい気持ちにさせられるのだろうかと考えてみた。
 おそらく、それはイ・ビョンホンの演技ゆえだろう」
なんてコメントしてますからねー!
もう、絶対見ます。
そして、絶対夢にうなされることでしょう。(笑)

韓流ということで、斜に見られることの多い韓国スターですが、
その存在感、哀愁、哀切、演技、アクション。
なにを取っても、かなりのレベルだと思います。
日頃の鍛錬が違うんだと思います。
そして、豊かな感情を日頃から感じきり、
表に出すことを怖れない。
だからもちろん押えることもできる。
とっても、デリケートな演技をしますです。

体の鍛錬に裏づけされた、確かな演技。
わくわくします。どきどきします。
たまらなーい!

大味になった。つまらなくなった。
などと評されることの多い、昨今の映画ですが、
昔から、つまらないものはつまらなかった。
面白いものは、面白かった。
んだと思うんです。
確かに、もう、新しいものってなかなか見つけられないかもしれないけれど、
だから、世間では、続編ばやり、リメイクばやりだけれども、
(あの『ボディガード』もハリウッドでリメイクされるらしいし)
素敵な映画は、きっとすたれないと思うのであります。

それが小さな頃からの映画LOVERである私の大きな望み。

やっぱり、映画って本当にいいものですね。
さよなら、さよなら、さよなら。
十川梨香でした。


posted by りばてん at 15:06| 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。