2010年10月31日

タイムトラベラー?in サーカス!

まじですか!?
と、驚いたので。

1928年に撮影されたチャプリンの映画「サーカス」。
そのなかに、タイムトラベラーの姿が!?

一般の通行人を映している場面で、
どうみても、携帯電話で会話しているとしか思えない老婆がいるんです。

うーん……
アンテナはどうやって立てたんだろ?
内蔵型タイムマシンなのか?

http://slashdot.jp/idle/10/10/30/0138227.shtml

十川梨香でした。
posted by りばてん at 16:02| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

昨夜はミーティング

芳野史明です。

昨日はこれからの方向性、日々の過ごし方などいろいろと話せました。
その後、食事を頂きながらも様々な話しをしました。

135.JPG

社長がラベルが僕の顔に似てると言っていた、「ザ・クリエイター」というワイン。ワインのことをあまり知らない僕ですが、「香り」「味」とも素晴らしいなぁと感じいりました。

142.JPG
↑これ、なんとおしぼり!
真ん中にECOの文字。

145.JPG
↑水をかけるとこんな風にスゴイ!


濡れていない雑巾をしぼっても何もでてこない。
日々、五感をフル回転させアンテナを張り巡らせ、たっぷり受信しておかなければ。
発信する時と空間の為に。


ボルテージ!

サクセス!
posted by りばてん at 23:27| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

ブラタモリが面白い

十川誠志です。

近頃、NHKで毎週木曜日の夜10時に放送されている「ブラタモリ」にハマっています。

タモリさんとNHKの若手女子アナ・久保さんが、毎回どこかの町に限定してそこをひたすらぶらぶら歩く。文字通り「ブラタモリ」なのですが……。

先週だったか、新宿をブラブラした二人は、江戸時代は東京が「水道」の集積地であり、かなり高度な水道システムを持ち、その面影が今も新宿に集中して残っているのを紹介していました。新宿は昔から営々と続く「水道」の町で、だから今の東京都の水道局も新宿にあるといった具合。

これが……。

この番組、タモリさんと久保さんが道をぶらぶら歩いている時に、「ぶらぶらぶっらー、ぶらぶっらー」的なのんびりとした歌がバックにうすーく流れていたり、とにかくゆるい。上記の水道のウンチク的なものはあるものの、基本はとにかくゆるーっと歩くというのが貫かれていて、週末の夜にごろごろして見るには最適な空気感なのです。

例えば水道局に入っていくと、水滴の形をしたマンガのキャラクターがある。
タモリさん「これ、水道局のキャラクターですよね。なんて名前です?」
水道局の人「『水滴くん』です」
見ると、隣にもう一つ、女の子っぽいキャラもある。
タモリさん「じゃあ、こっちは……?」
水道局の人「『水玉ちゃん』です」
タモリさん「ははー……(と言いながら半分苦笑している)」
といった場面が多く、かつてのNHKの番組なら水道システムのうんちくに固く迫りそうなものを見事にゆるっとさせてしまっている。そこが、一週間の間に疲れた筋肉をほぐしてくれそうなゆるさで心地よいのです。

かつて同じタモリさんの「タモリ倶楽部」でやっていた「東京トワイライトゾーン」というコーナーが好きで、都内の不思議な場所や風景を見にいっては、タモリさんがただ「ほほー」と言うだけでコーナーが終わるというものだったのですが(笑)、「ブラタモリ」にはその拡大版のような感じもあります。

きのうの放送の白眉。
上野の不忍池をぶらぶらしていたタモリさんが、池のほとりで看板を発見。池にはカモがいるのですが、『カモにパンなどの餌をやらないで下さい。高カロリーのためカモが太ってしまいます』と書かれている。
タモリさん「ほほー(またも苦笑)」
なおかつ、午後の陽ざしの中、不忍池のほとりのタモリさんは……。
タモリさん「最近のパンって、余計なもの、入れ過ぎだよね。パンってのは粉の味を楽しむもので、あれこれ入れなくていいと思うんだよ」
などと、苦笑しつつ近頃のパン批判。

この、タモリさんの苦笑を見てこちらもつい笑ってしまうといのうが、この「ブラタモリ」の魅力かもしれません。

はい。きっと来週も見ると思います。「ぶらぶらぶっらー、ぶらぶっらー」(笑)。

posted by りばてん at 16:39| 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。